ランガマティ2泊3日

美しい丘陵地帯と少数民族の生活

ダッカからのアクセス

ダッカからランガマティまでは320キロ、約8時間の道のりです。

見どころ

湖、滝、丘・山、少数民族、文化・歴史遺産

2泊3日

ランガマティ・ボンドルボンを周遊

ランガマティは、チッタゴンエリアの美しい丘陵地帯です。

 

ランガマティは、ボンドルボン、カグラチョリと共にチッタゴン丘陵地帯といわれるエリアに属しています。またミャンマーやインドのトリプラ州とも国境を接しています。

 

ランガマティには、美しい丘、湖、川、滝、草原、少数民族の村があり、美しい景色と優しい人々に癒されます。

 

ランガマティには多くの少数民族が住んでいますが、特にチャクマ族の多いエリアです。仏教徒であるチャクマ族の伝統的で、自然とうまく共存すす生活・生き方を見れます。

年中、訪問・ツアーの参加が可能です。

 

ランガマティの見どころ

  1. カプタイ湖、自然公園
  2. シュボロンの滝
  3. ラジボン・ビハール
  4. ハンジン橋
  5. 原住民博物館
  6. DCバンガロー
  7. チャクマ族王宮

カプタイ湖(Kaptai Lake)

 1万1千平方キロメートルにおよぶ青く美しい湖。湖までの道のりにも美しい景色が広がります。

カプタイ国立公園(Kaptai National Park)

カプタイ国立公園はランガマティ県のカルナフリー山脈とカプタイ山脈の間に位置する5500ヘクタールの公園で、1999年に国立公園となりました。緑の丘、青の湖の色合いがきれいなとても美しい公園です。自然の泉があり、多くの野生動物むエリアです。象、鹿、ジャングルに住む猫、猿などに遭遇することもあります。カルナフリ川に沿う熱帯雨林もこの公園の見どころの一つです。 

シュボロン滝(Shuvolong Waterfall)

シュボロン滝は、ボロコル群に位置し、ランガマティからは25キロ離れたところにあります。いくつかの滝があり、最大のものは300フィートの高さのものがあります。 また近隣の市場も魅力です。ランガマティからはボートで移動します。

ラジボン・ビハール仏塔(Rajban Bihar Pagoda)

バングラデシュにあるとても有名な仏教寺院で、建築様式も通常のベンガル地方のものとは大きくことなります。

チャクマ族王宮(Chakma Rajbari :Royal House):

1960年に建設されたチャクマ族の王宮です。

バングラデシュの仏教・仏教徒

バングラデシュの仏教徒は全人口の1%。そのうち1/3は、チッタゴン県の平地に住むバルア(Barua)姓のベンガル人で、2/3は丘陵地帯に住む先住民族です。人数が多いのはチャクマ族、マルマ族、ラカイン族などです。

 

バングラデシュに仏教が伝来したのは、遅くとも紀元前3世紀と言われており、7世紀には数千人の僧侶がいたとされています。8~12世紀のパーラ王朝期には、世界遺産のパハルプール寺院群が建立されています。13世紀~18世紀には、イスラム統治下にありましたが、チッタゴン地区は仏教国であったアラカン王国の支配下となっていた時期もありました。
信仰者は、毎朝、水と花を、正午前には、仏飯、水、花、灯明、線香を釈迦仏、シーヴァリー尊者、家の守り神に、供えます。彫像や塑像の仏像は神聖なもととされ、不浄な場所とされる家庭に奉られることはなく、家庭には絵像やポスターが掲げられます。バルア仏教徒には、精霊信仰もあります。
僧侶は、黄衣を着ますが、実際の色は黄土色、オレンジ、茶褐色、赤褐色などがあり、日本のように色による段位の区別はありません。日の出前に起床し、日の出の時刻に礼拝を行い、夜は10時以降に就寝する生活です。男子は結婚前に最低1週間は見習僧として出家する倣いがあります
寺院と遺跡
チッタゴン仏教寺院:
チッタゴン市中心部にあり、お祭り時には人が道まで溢れます。
マハムニ寺:
チッタゴン市の東にあり、高さ約5mの大仏が安置されています。かつて日本山妙法寺出身の日本人僧がいたこともあり、日本とは関係の深いお寺です。
コックス・バザール県の寺院:
高床式の木造の寺院が多く、木彫りの装飾など見た目も美しく、日本人には懐かしさも感じられる雰囲気です。
パハルプールの寺院群(遺跡):
世界遺産。美術館もあり、密教の仏像が多数展示されています。

旅行条件

  1. 最少催行人数:4名様
  2. 参加人数等により金額が決まります。

日程・スケジュール

1日目

早朝ダッカ発。チッタゴン市を通過し、出発から約10時間(交通渋滞なしの場合)で到着。ランガマティ・ポルジョトンホテル泊。

2日目

早朝ホテルチェックアウト。ランガマティ市内観光。ラジボン・ビハール、原住民博物館、チャクマ族王宮を見学後、地元のレストランにて昼食。

 

昼食後、シュボロンの滝、ハンジン橋を見物後、ホテルに戻ります。

3日目

朝食後、ダッカに向けて出発。夜ダッカ着後、解散。

ツアーの写真と場所

310-350$ / 人

美しい自然、原住民、湖、滝。特に丘陵地帯の景色が素敵でした。バングラデシュが好きになりました。

---T.A

日本

+88-01755-593-423

日本語ができる者が電話にでますので、

安心してお電話ください。

ツアーに含まれるもの・含まれないもの

  • 食事(朝食、昼食、夕食) YES
     
  •  
    エアコン車での移動YES
     
  •  
    日本語ガイド YES
     
  •  
    宿泊代 YES
     
  •  
    入場料YES
     

他のおすすめツアー

ランガマティ2泊3日

シュンドルボン3泊4日

モイナモティ日帰り

バングラデシュ8日間

JABA TOUR

  •    住所: Flat-3B (3rd floor ), House#30, Block-A Road#18,Banani, Dhaka-1213.

  •    電話: +88-01755-593-423

  •    メール: info@jabatour.com

お客様・社会のために

会員団体

お問い合わせ



© Copyright 2015 by JABA Tour Ltd